しがない感想置き場

特撮番組とかアニメなどの感想を投稿します。

仮面ライダーアギト

仮面ライダーアギト 第37話

・Y・ヤバい奴 「アギトは俺一人でいい」と言いながら、涼を追い詰め、必殺キックで重傷を負わせる木野さん。その後、変身を解除したのを見て、氷川さんは「いつものアギト」の正体を木野さんと錯覚するのですが、いつもと全然違う姿を、フォームバリエーシ…

仮面ライダーアギト 第35話、第36話

第35話 ・Y・OP前に倒される宿敵 前々回前回と翔一を苦しめてきた鯨怪人ですが、開始数分でバーニングフォームに敗北して退場するという、良くも悪くもあっさり仕様。 怪人の敗北を受けて、人造人間がアマゾンライダーの変身シーンみたく「アー、ギー、トー…

仮面ライダーアギト 第33話、第34話

第33話 ・Y・ 本はどうなった本は 眼鏡の人から出てきた謎の鯨もどき怪人に怯えて逃げ出し、「なんで俺がアギトなのかな」と悲嘆にくれる翔一。昔襲われたことがあるようで、その時の恐怖の記憶に支配されてどうにもならない様子。 サソリ怪人戦など、傍から…

仮面ライダーアギト 第30話~第32話

真魚ちゃん家出編 第31話 ・Y・倒れても立ち上がり 誰よりも強くなれ 自分が推したV1システムは放棄、G3-X装着員の座からも降ろされるなど、良いとこ無しな北條さんですが、凡人が2年も費やしてる事件を、俺なら数か月で解決してやるぜ!と言わんばかりに、…

仮面ライダーアギト 第28話、第29話

夏の箸休め編。つべの配信に早く追いつかないとな・・・。 (木野さん出ちゃったし。) 第28話 ・Y・893不在 ということで、本編唯一の靖子にゃん脚本回。 両親の死を受け入れられない少年が、必死で戦う涼の姿を見て、心の弱さと戦う意思を固めるという内容で…

仮面ライダーアギト 第26話、第27話

トリニティフォーム編。 第26話 ・Y・「閃光のハサウェイ」よりは明るい(多分)翔一の記憶が戻るという一大イベントに合わせて、画面の色合いもいつもより暗めでホラーチック。記憶が戻って早速「元」津上翔一こと沢木哲也に会いに行く翔一ですが、沢木の方は…

仮面ライダーアギト 第25話

G3-X編③(終) ・Y・主人公は猿G3-Xとなってエイアンノウンと戦い、勝利した翔一は、「簡単ですよあんなの。猿でも出来ます。」と素直すぎる感想を吐露し、氷川さんの心をこれでもかと抉る畜生っぷり。まあ、結局はG3-Xの戦闘パターンに合わせて戦えということ…

仮面ライダーアギト 第23話、第24話

G3-X編② 第23話 ・Y・ 立ってるだけで痛む体で絹ごし豆腐を買いに行く男装着者に理想的な戦闘を促すG3-Xのシステムは、真面目人間の氷川さんの動きと拮抗して、彼の肉体に負担を加えるという体たらく。そんな氷川さんに代わって、小沢さんはノーテンキラキラ…

仮面ライダーアギト 第22話

G3-X編① 第22話 ・Y・凡人目線ギルスとアギトの戦いに乗り込んで、ギルスにぶっ壊されてしまったG3。そんな状況を受け、すっかりただの人扱いの尾室君が、G3自体が弱いのではと指摘。まあ、バージョンアップを重ねてきたとはいえ、この間もクラゲ相手に苦戦…

仮面ライダーアギト 第20話、第21話

亜紀さん退場編 第21話 ・Y・ 「立て!撃て!斬れ!」元々の身体の不調に加え、G3との戦いで負った怪我も合わさり、いよいよボロボロとなった涼。そんな彼の脳内に「立て!襲え!」という、どこぞのウルトラサイン並みに不穏な「声」が響き、翔一を襲いかけ…

仮面ライダーアギト 第18話、第19話

北條さんがかっこいい2話 第18話 ・Y・意外な一面依然として怪人の撃破数に恵まれないG3システムの運用方法を検討すべく、北條のかつての上司・司龍二が監察官としてやってきました。普段は他者を見下してやまない北條さんも、司さんに対しては素直に感謝の…

仮面ライダーアギト 第15話~第17話

榊亜紀編3話分を、まとめて書きました。 第15話 ・Y・面白い人 アンノウンには興味はあるけど、アギトには興味が無いと言う翔一は、「感謝の気持ちが無いのか」と責める氷川さんを、いつもの調子であしらう。 そんな翔一を「面白い」と評価する小沢さんです…

仮面ライダーアギト 第13話、第14話

第13話・Y・お父さんが遺したもの真魚ちゃんのお父さんが殺された事件は、河野さんが担当していたようです。第9話で翔一を逮捕した際、真魚ちゃんのリアクションが無かっただけに後付け感は否めないのですが、お父さんの死因が、不可能犯罪によるものという…

仮面ライダーアギト 第12話

・Y・ターゲットは赤ちゃん被害者が遺した姓名判断の本から、奥さんが身ごもる子供がアンノウンに狙われると踏んだ氷川君。名推理として上の人達から褒められます。正直、第1話第4話でターゲットとなった一家自体が全滅しているので「血縁関係者が狙われる」…

仮面ライダーアギト 第11話

・Y・美杉先生の一言 美杉先生「人と人との繋がりというのは大切な物だ。君との繋がりを断ち切られたことで、哀しい思いをしている人がいるかもしれない」 記憶を思い出すことを敬遠していた翔一君ですが、上述の美杉先生の一言を切っ掛けに自分の過去と向き…

仮面ライダーアギト 第10話

・Y・ナルシストの限界 前回タコ怪人をグレネード弾で葬り去った北條さんは、たかが怪人一体を倒しただけで高級レストランで祝勝パーティを挙げ、席上で「腕には絶対の自信がある」「次はアギトを捕獲する」と恥ずかしげもなく豪語。 誇大妄想的な発言と過剰…

仮面ライダーアギト 第9話

・Y・恩を仇で返す男 急成長した人造人間を目の当たりにした涼は、恐怖心に駆られるままギルスとなり、人造青年に必殺かかと落としを見舞う。お手々を治してくれたのにあんまりだ(笑) 老化した手を治す能力やら、不自然な成長っぷり等、人外であることは明白…

仮面ライダーアギト 第8話

・Y・思い込みが激しいだけで根は良い奴 河野さんは北條さんをこんな感じで評価しているようです。 まあ、真由美さんを守る為に拳銃だけでアンノウンに立ち向かったりと、それなりに勇気もあるようですが、自分の能力を信じるがあまり、周囲との足並みを揃え…

仮面ライダーアギト 第7話

・Y・真魚ちゃんのお父さん 誰かに殺されたようです。第2話、第3話での翔一とのやりとりでトーンダウンしていたのも頷けます。 過去の回想を見るに、娘想いの優しいお父さんのようですが、そんな優しいお父さんを殺したのは、殺人現場に居合わせた上に、何か…

仮面ライダーアギト 第6話

・Y・型破りなボス・堅物装着員・普通の人代表オペレーター 二度も被害者を助けてもらったと言うことで、アギトの味方認定する小沢さんと氷川。 まあ、一度G3を襲った後は全くちょっかいを加えてこなかったし、命の恩人であり罪のない人々を守る正義の人とし…

仮面ライダーアギト 第5話

・Y・床を汚すな うたた寝から目を覚ましたオーパーツ研究所の三雲さん。床に残った足跡と謎の紋章を前に、「何かアブナイものを生み出してしまった」という自覚がようやく湧いて出た感じ。 ストレートに人間の赤ちゃんを生み出してしまったというのも十分ア…

仮面ライダーアギト 第3話・第4話

第3話 ・Y・立ち直りの早さ豹怪人殲滅後、突然G3に襲い掛かり、一線を越える直前に自我を取り戻したアギト=翔一。自分の身に生じた出来事に耐えきれず、年上であることを強調した真魚ちゃんに対して、助けを求めるヘタレっぷりが中々印象的です。無意識の内…

仮面ライダーアギト 第2話

・Y・折れないG3開発者 G3が負けたことがショックじゃないのか、という問いに対して「敵が未確認生命体ならG3の武器で倒せたはず」と返す、G3開発者の小沢さん。 敵との相性が悪かっただけで、設計思想の面からは不備はないということで、冷静に状況を見極め…

仮面ライダーアギト 第1話

※何度も観ているのに、初めて観たような筆致になっているのは、ご愛敬。 ・Y・「今が全て」な記憶喪失男 風谷真魚 「気持ち悪くないの?記憶喪失のまま生きてくなんて。」 津上翔一 「別に今の所不都合ないしね。それにほら、もし過去を思い出して、俺が凶悪…