しがない感想置き場

特撮番組とかアニメなどの感想を投稿します。

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン最終話

ドン最終話「えんができたな」 最終回の感想を書くという事は、お話全体を振り返るのと殆ど同じことだと決めつけている私なので、個々の登場人物やらお話についてのあれやらこれやらは後日書く予定の総括的なヤツに回します。体力と気力が続かんのよ。もう歳…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン49話

ドン49話「さいごのおもいで」 今回を入れて2話で終幕ということで、各所で登場人物が忙しく動き回っており、全員分言及していたら体力が持たないので、取り合えず今回は書きたいところだけかいつまんでみました。ヘタレでごめんね。 あれだけ荒れ狂っていた…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン48話

ドン48話「9人のドンブラ」 はるかの漫画で暴れ剣モードのムラサメを封印した理由、一応あったみたいですね。終盤に向けてはるかに今一度自分の「夢」を大事にするよう告げるソノザの存在はそこそこに大きいです。 てか、ここでムラサメに触れることで、「ム…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン47話

ドン47話「ドンノーかいぎ」 裏切り脳人の誰とも縁を紡げなかった猿原。その甲斐あってか、(私怨の有無はともかく)客観的な立ち位置で裏切り脳人の戦隊への加入に対して、ノーを突き付けるポジションを獲得できたのは救いだったと思います。 消去された人々…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン46話

ドン46話「なつみのよのゆめ」 みほちゃん死亡。結局、雉野に向けていた愛は、夏美が抱いていた「夢」を再現したものでしかなかったのか。雉野と犬塚の男心を弄び(タロウ談)、夏美の人生を横取りしと、身勝手に振舞っていた彼女が、猫獣人の勝手気ままと言う…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン45話

ドン45話「カカむらガガむら」 「キングオージャのお披露目回」みたいな体で、公式が本話をようつべで無料公開してるのに、肝心のキングオージャはいなくても話が成立する霞よりも軽い扱いなの流石に笑っちゃうなあ。 後個人的な好みもありますけど、ドンオ…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン44話

ドン44話「しろバレ、くろバレ」 「人間の欠陥を塗り潰そうとする虚飾」と言って無意味なものと切り捨てたソノイが、自らの手で風景をキャンバスに描くことに成功。 心を通わせたタロウを「卑怯な」手で倒したことを許せず復活させ、ヒトツ鬼になったおでん…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン43話

ドン43話「ときかけなぞかけ」 椎名ナオキの正体は未来(別時空)のはるかでしたということですが、「色々分かってスッキリ!」と言うより、「また謎が増えた・・。」という混迷極まる状況に。井上脚本なのである程度のテキトー展開はしゃーないにしても、ちょ…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン42話

ドン42話「ドンびきかぞく」 良くも悪くも、戦隊ヒーローは町の自警団的活動のおまけと言わんばかりの内容。 てか、詐欺師のヒトツ鬼化なんかもろヒーロー側に原因ありみたいな流れなので、ホントにヒーローの戦闘がついでレベル。 猿原はちゃんと町の相談役…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン41話

ドン41話「サンタくろうする」 何かの本で「大魔神カノン」の高寺氏が、井上白倉作品について「あんな内容だと子供が人間不信になりそう」みたいな趣旨の批評を展開していた覚えがあるのだけど、なるほど確かに気の狂ったキャラばかり見ていたら、未就学児に…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン40話

ドン40話「キケンなあいのり」 「アギト」や「キバ」のみならず、「海の底のピアノ(※)」でも見たような場面が目白押し。同じライターが書いてるんだからそうなるんだろうけど、前に使ったネタを平然と使いまわすのはやっぱり井上家のお家芸なんだろうなあ。…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン39話

ドン39話「たなからボタンぽち」 ドンキラーとドンキラーキラーはもう出ないんだろうなあ。 強敵っぽい何かで、1話まるごと引っ張ったショーもない回ではありますが、細かい見所はあったのが救い。 タロウ「もっと面白い物を描いてから死ね。」 これは格好良…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン38話

ドン38話「ちんぷんかんクッキング」 大先生、お誕生日おめでとうございます。 犬塚の料理人キャラで遊びたいが為の回。本職「俳優」やろあんた。 しかしまあ、一旦は雉野の誘いを「それどころじゃなくなった」と断っておきながら、 ちょっと料理長に注意さ…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン37話

ドン37話「イとニとザとシ」 ずっと笑いっぱなしだったけど、最後はちょっとシリアスでホラーな37話目。 犬塚は知らない内に現世に戻ってきていたようで。ソノニから話しかけられてもそっけなし。でもソノニは嬉しそう。これまでのナンパ男達と違って、自分…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン36話

ドン36話「イヌイヌがっせん」 獣人が悪女として演じている可能性も大ですが、滅茶苦茶欲張りな本性を見せる夏美がエグイ(笑) 鶴の獣人曰く、「みほは夏美の夢」とのことですが、美容師の仕事でも表彰される程成果を出し、家庭ではダメな夫を支え続けた、公…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン36話

ドン36話「イヌイヌがっせん」 獣人が悪女として演じている可能性も大ですが、滅茶苦茶欲張りな本性を見せる夏美がエグイ(笑) 鶴の獣人曰く、「みほは夏美の夢」とのことですが、美容師の仕事でも表彰される程成果を出し、家庭ではダメな夫を支え続けた、公…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン35話

ドン35話「おりがみのうた」 みほちゃんを失って情緒が不安定な雉野は、タロウ・はるか・猿原の傲慢で不遜な態度にブチキレ。普段の気弱さを自覚出来ない程におかしくなっているという狂気の描写の筈が、苦情の内容が割と正論なのでコメディチックに映るのが…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン34話

ドン34話「なつみミーツミー」 犯罪者(ストーキング、殺人幇助)が犯罪者(窃盗)の逮捕に協力した回。 指名手配中で住所不定の犬塚とどうやって連絡を取ったんだよとか、どのタイミングで通報したんだよとか、そもそも毎回のように公共の場に出没しておいて今…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン33話

ドン33話「ワッショイなとり」 はるかのスランプや雉野の心の弱さ、そして第1話以来の登場となる、ソノイのヒトツ鬼化促進術等、これまでばら撒いたネタに対して、893から「忘れてねえぞコラ」と凄まれる回。 ドンモモと化したソノイがどんぶらで「黍団子」…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン32話

ドン32話「けっとうソノ2」 ドン27話のコピペ回。プロの物書きが、その辺のネット民がするようなコピペ改変ネタで尺を埋めて満足なのかとか、積み重ねでソノイの特権になっていた宅配手伝いをソノニ・ソノザがやるネタが面白いのかとか、「海と空」の台詞回…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン31話

ドン31話「かおバレわんわん」 タイトル詐欺で話も全く進んでいないし、気になる所もあったけど、なんだかんだで面白いのがズルい。犬達と戯れるはるかが可愛かったり、普段の井上脚本ならそのままキャラの決め台詞に使われそうな乾の厨二台詞をネタに和気藹…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン30話

ドン30話「ジュートのかりうど」 はるかの彼氏のママが、獣人として登場。第1話からマザコンキャラが板についていた彼氏のママをこうやって登場させてくるセンスは素晴らしいと思いますが、彼氏が最近学校に来ていないという情報は、もっと前に出しておいた…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン29話

ドン29話「とむらいとムラサメ」 脳人の異物混入式案内書伝送、カオリスみたいなことを言い出す虎ジロウ、井上ワールド全開のブラック企業、糸こんにゃくを食べる何も知らないソノイ君(タロウの妄想)、初恋ヒーローお札等、笑えるシーンはありましたけど、新…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン28話

ドン28話「ひみつのヒミツ」 青田武夫と伊集院瑞穂の会話だけで、ご飯が進む回。 「2度モデルをするのは初めて(飽き性の伊集院が再度モデルを務めた時の台詞)」とか「画家は見ることで対象を縛る」とか、パンチの効いた台詞が急所目掛けて次々と飛び出す会話…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン27話

ドン27話「けっとうマジマジ」 Blu-ray発売は9/14。皆も買おう! (DVD売ってる所見たことねえよ・・。) 水中宣戦布告、DQNおばさん相手にたじろぐ一方のタロウ(辛い強さ持ち)、DQNおばさんへの手の甲キス、唐突過ぎる獣人と忍者→魔法おじさん交えての大乱闘(…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン26話

ドン26話「フィナーレいさみあし」 総集編。皆マスターのこと好きですねえ。 カズ「夢に遅いも早いも無い」 マスター「良い最終回だった」 キングカズにそれを言われたらそう感じちゃうよね。キングカズはあの番組のメインキャラでもなんでもないけど。

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン25話

ドン25話「ヒーローしごとにん」 指名手配犯を雇ってしまうレストランって、根本的に経営者のアレがアレなだけでは・・・。 前回母親の愛(?)の深さを学んだタロウは、雉野のお母さんが死にそうと勘違いして必死に働く好漢っぷりを披露。日頃はお供相手に圧…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン24話

ドン24話「むすこ、ににんばおり」 五十嵐一輝化ボケが始まっているのか、タロウを息子と間違えたり(全然似てない)、担任教師や旅行で行った海の名前も忘れたりと、中々アレな感じのお母さんがゲスト。 奇行ばかりが目についたので、流石に自分の息子ではな…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン23話

ドン23話「イヌ、いぬになる」 水星の魔女?そんなことよりシークエルだ!(ノルマ) ジャンクションのアルター達が可愛い。チェンジヒーローズの販促だね。 素直にドンムラサメアルターはオススメだったりします。かっこいいのと立ち位置的にあまり生産しない…

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン22話

ドン22話「じごくマンガみち」 椎名ナオキに負けたことで、はるかが再び漫画家としての情熱を燃やし始める回。個人的にははるかが何故漫画を描き始めたのかが気になるんだけど、そこは追って掘り下げるんだろうか。 こうなると戦士と漫画家との間で揺れそう…